高額取引される鉄道模型!人気の車両

高値で買い取りされる鉄道模型とは?どんな車両が人気なのか。 - 高額取引される鉄道模型!人気の車両

新着情報

◆2017/03/14
鉄道模型買取専門店に売るメリットを新規投稿しました。
◆2017/03/13
鉄道模型買取人気車両を新規投稿しました。
◆2017/03/12
鉄道模型を売るなら専門店へを新規投稿しました。
◆2017/03/11
鉄道模型の奥深い世界を新規投稿しました。
◆2017/03/10
鉄道模型とプラレールの違いと共通点を新規投稿しました。

高額取引される鉄道模型!人気の車両

鉄道に関することが趣味という人はたくさんいます。
いわゆる「鉄ちゃん」や「鉄子」と呼ばれる人たちで、その興味の対象によって呼び方も異なるようです。
鉄道に乗ることが趣味という「乗り鉄」や鉄道の写真を撮る「撮り鉄」はよく知られていますが、ほかにも時刻表を集めたりダイヤグラムの分析を楽しむ「時刻鉄」や駅の構造や駅名の研究などをする「駅鉄」などさまざまな「鉄ちゃん」「鉄子」がいます。

■鉄道模型の規格

jtdyd
そんな中、鉄道模型を制作したり運転を趣味とする「模型鉄」という人もたくさんいます。
こういった人たちは「あこがれの列車を自分の手で運転したい」「好きな風景の中を走らせたい」といった思いを持っているようです。
そういう人のために、多くの鉄道模型やそれに伴う部品などが売られています。
鉄道模型は、N、HO、16番、Z、O、OOの6つの規格のゲージに大別されます。
N(エヌ)ゲージは線路の幅が9?なので英語のNine(9)の頭文字からNゲージと呼ばれ、日本で最も人気があり種類も豊富です。
約1/150サイズと小さいのでテーブルや畳1枚の大きさがあれば楽しめるところが人気の理由のひとつでしょう。
また、価格もリーズナブルでレイアウトが作りやすいといった点も魅力と考えられます。
次に人気なのが、線路の幅が16.5?規格のHO(エイチオー、エッチオー)ゲージです。
これは1/87サイズで欧米で最も普及しているのですが、最近日本では1/80が主流となっています。
日本国内ではこれら2種類が最も流通している規格です。
鉄道模型メーカーはたくさんありますが、「トミックス」や「カトー」「マイクロエース」「グリーンマックス」といったブランドがクオリティが高くリアルな形状や動きをしていることなどから国内外で人気です。

■売るときは専用ショップへ

jtyjdtyj
鉄道模型を売るときには、専用ショップに依頼することをおススメします。
おススメする理由のひとつに、一般のリサイクルショップに持ち込んでも動作の確認ができない点が挙げられます。
そのために作動するしない、ライト類が点灯するかしないかなどにかかわらず単なる「玩具」としての査定しか行われません。
その点専用ショップや鉄道模型を買取の対象にしている買取ショップなら、外観の状態や付属品があるかどうか、動作やライトの点灯などに問題がないかなどがしっかりチェックできます。
また、商品の豊富な知識を持つ鑑定士その価値をきちんと査定してくれる点も理由に挙げられます。
「買取コレクター」はそんなプロの鑑定士が査定を行なっている買取店です。
全国どこでも出張買取や宅配買取に応じてくれるので多くの鉄道模型を売りたいという人に選ばれており、その満足度は97パーセントを達成しているほどです。

Copyright(C)2017 高額取引される鉄道模型!人気の車両 All Rights Reserved.