高額取引される鉄道模型!人気の車両

高値で買い取りされる鉄道模型とは?どんな車両が人気なのか。 - 鉄道模型を売るなら専門店へ

鉄道模型を売るなら専門店へ

列車に乗ることが趣味という「乗り鉄」や列車を撮影するのが大好きな「撮り鉄」など、鉄道に関することに楽しみを見つけるいわゆる「鉄ちゃん」「鉄子」はよく知られています。
そんな中、鉄道模型を楽しむ「模型鉄」という人もたくさんいます。

■鉄道模型の種類

鉄道模型とは実際の鉄道車両を縮尺した模型のことで、その多くはレールと電源を購入することで走らせることができるのでジオラマで風景などを作成して楽しんでいる人もたくさんいます。
模型の大きさは規格によって定まっており6つに大別できますが、日本では線路の幅(ゲージ)の種類で区別されることがほとんどで、普及率が高いのはNゲージとHOゲージです。
Nゲージとは線路の幅が9?規格の約1/150の大きさの模型で日本で最も人気が高く種類も多いものです。
スペースが小さくても楽しめるところが魅力といえます。

HOゲージは欧米最も普及している線路幅が16.5?の1/87サイズの鉄道模型ですが、日本では1/80がメインとなっています。
鉄道模型を販売する会社も数多く「トミックスTOMIX」や「カトーKATO」「マイクロエースMICROACE」「グリーンマックスGREENMAX」などがクオリティが高いうえにリアルな形状や動きをすると国内外で人気のブランドです。

■買い取ってもらうときには

「模型鉄」の人たちが集めた鉄道模型を売るときには、鉄道模型の買い取り専門店に依頼するといいでしょう。
一般のリサイクルショップなどに持って行ってもその模型の適正な価値を見ることなく、ただの「玩具」という基準で買い取られてしまう可能性が高いからです。
その点専門店なら専門家がレアものや廃盤品などプレミア価値の高いものをしっかりと見極めて査定を行なうので、適正な価格での買取が期待できます。
模型そのものだけでなくレールなどの付属品も併せて買い取ってもらえますし、数が多かったりクルマがなかったりなど持ち運びが難しい場合には、宅配買取や出張買取を行なっているところもたくさんあります。

買い取ってもらう際には状態のよいもののほうがいいのはもちろんで、箱や説明書、付属品などもないよりあったほうが高く売ることができるでしょう。
しかし、それらがなかったり汚れていたり状態がよくないなどでも買い取ってもらえる可能性はあるので気軽に相談してみましょう。
人気のモデルは特に高く買い取ってもらえますが、現在海外では日本の鉄道模型の人気が高いので海外で人気のモデルならさらに高値で買い取ってもらえるでしょう。

関連する記事

  ← 前の記事:
  
:次の記事 →
Copyright(C)2017 高額取引される鉄道模型!人気の車両 All Rights Reserved.